おうち英語教材を無料でもらう

サンタ・カタリナ島の半日観光モデルコース【クルーズ寄港地】

広告が含まれる場合があります。
カタリナ島観光モデルプラン

「サンタ・カタリナ島で何ができるの?」
「半日程度のモデルコースが知りたい!」

アメリカカリフォルニア州にある高級リゾート地、サンタ・カタリナ島

日本人にはあまり馴染みがない観光地ですが、南カリフォルニア民にとっては週末旅行として定番です。

また、クルーズの寄港地として訪れる人も多いです。

わが家も、ディズニークルーズの寄港地としてカタリナ島に立ち寄りました。

今回のブログ記事では、半日で楽しめた観光スポットをモデルコースとしてまとめました。

当ブログは英語教育旅育の二つの軸を中心に子育てをする二児の母、きらが運営。

期間限定のアメリカ生活中に子連れで行ったおすすめの旅行先についてまとめています。

旅行プランマニアで、大人も子供も楽しめる旅育を心がけているので、参考にしてもらえると嬉しいです

を通じて子どもの英語力を伸ばす /

広告
目次

サンタ・カタリナ島の基本情報

カタリナ島の観光

カタリナ島は、ロサンゼルスの沖合40㎞ほどに位置しています。

カタリナ島の行き方・アクセス方法は?

サンタ・カタリナ島までは、ロサンゼルスから高速フェリーで約1時間です。

ロサンゼルスの「サンペドロ」「ロングビーチ」、オレンジカウンティの「ダナポイント」から出航しています。

夏のピークシーズンは、混み合うこともあるため、事前に予約することをおすすめします。

クルーズ船の寄港地の場合は、ポートが小さいため直接入港することができません。小型ボートに乗り換えて、上陸します。

ディズニークルーズの寄港地観光の様子

標識がでているので、クルーズ船の出発時間に乗り遅れないように戻ってきましょう。

ディズニークルーズの場合、乗船時に子どもを含め全員、Key to the World Card(カードキー)、大人は写真付きの政府発行ID(米国の運転免許やパスポート)が必要です。

カタリナ島の治安は?

クルーズ船の寄港地は、やや治安が心配なところもありますが、カタリナ島は基本的に安全です。

観光スポットは、アバロンの街でコンパクトにまとまっています。この地域なら女性一人で歩いても問題ないと思います。

カタリナ島のベストシーズンは?

カタリナ島のベストシーズンは夏です。

ビーチがとてもキレイで、マリンスポーツを楽しむのに最適な時期。

また、ロサンゼルスからフェリーに乗って訪れる場合は、夏の方が便数が多いです。

わが家が3月末に訪れたときは、まだ海に入るのは寒かったです。

カタリナ島の移動手段は?

カタリナ島には、環境保護の規制があり、車の利用が制限されています。観光客は自由にレンタカーを借りることができません。

その代わりに使っているのが、ゴルフカートです。

アメリカの免許さえあれば、レンタルして運転することができます。(料金は、1時間60ドル程度。)

カタリナ観光モデルコース

ゴルフカートをレンタルすることも考えましたが、費用帯効果を考え、わが家は完全徒歩で。

観光スポットが集中しているアバロンの街のお気軽散策モデルコースをご紹介します。

NDMK Fish House

カタリナ島のレストラン

地元のシーフード料理が食べられるカフェ風のレストラン。

新鮮なお寿司や魚介類があります。わが家は、クラムチャウダーをテイクアウトし、ビーチサイドで海を眺めながら食べました。

Plaza de California

カタリナ島のタイル

カタリナ島の象徴と言えば、個性的なタイル。中心部にある噴水にも、タイルが使われています。

ここからは、ディズニークルーズが遠目で見えるので、写真スポットとしてもオススメ。

Catalina Casino 

カタリナ島の観光スポット「カジノ」

カジノと言われていますが、実際にはギャンブルの場として使用されたことはなく、映画館やボールルームとして利用されてきました。

カジノはイタリア語で「皆が集う場所」という意味。

最上階のボールルームが見られる有料の内部ツアーも行なわれています。

Descanso Beach

カタリナ島・ビーチリゾート

カタリナ島・アバロンには主に3つビーチがあります。ポート付近にミドルビーチとサウスビーチ、そして少し離れたデスカンソビーチ。

デスカンソビーチは、リゾートっぽい雰囲気が強い場所。

カタリナ島の観光「デスカンソビーチ」

カバナやカヤックなどのレンタルもでき、レストランも併設しています。

透明度が高い海で、とてもキレイでした。子連れでのんびり楽しむなら、このビーチが一番良いかと思います。

Lloyd’s of Avalon

カタリナ島・お菓子ショップ

アメリカの観光地によくあるお菓子屋さん。

クッキー、チョコレート、ファッジなどのスイーツがたくさん並んでいます。

ビッグサイズのアイスクリームもあります。

Latitude 33

カタリナ島・お土産屋さん

カワイイお土産屋さん。

カタリナ島のお土産

アメリカ滞在の記念として、南カリフォルニアのポーチを購入しました。カタリナ島というよりも、サンディエゴのお土産っぽい(笑)

他にもセンスが良い服や小物が多かったです。

Catalina Island Brew House

カタリナ島のレストラン

カタリナ島で地ビールが飲めるブリュワリー。4種類のビールがテイスティングできる「フライト」を注文。

値段は、チップ別で15ドルほどでした。

ビール以外にもコーヒーを頼んでいる人も多かったです。

【その他】オプショナルツアーについて

クルーズのオプショナルツアーと同じ内容のものが、以下のサイトでも予約できます。(1~2割ほど安い。)

島内には、スーパーマーケットの「VONS」もあります。お菓子などの食料品を買う際に便利です。

カタリナ島観光を楽しもう

カタリナ島は、コンパクトにまとまっており、徒歩でも観光がしやすかったです。

島全体がのんびりしており、治安も良いので、ゆっくりするのに最適な場所。

クルーズの寄港地として立ち寄る場合は、あえてオプショナルツアーに参加しなくても、十分に楽しめると思います。

ぜひ、カタリナ島の観光を満喫してきてください。

子ども一緒に楽しむ「旅育」プラン

えいりんごの駐在ファミリーサポート

きら

幼少期海外で過ごした帰国子女&異国の地で子育てした駐在妻の実体験を元に、駐在ファミリーをサポートします✨

ご提供中のサービス

累計300部販売した駐妻の指南書✨ブログでは書けない裏話を多数掲載。

【公式note】駐在妻サバイバルマニュアル(1,200円)

英語圏学習方法に沿っているのでお子さんの渡航準備に最適!

【公式note】えいりんご全教材まとめセット(6,000円)

お試し教材プレゼント

えいりんご英語教材の中身が分かるプリント一式アルファベット表をプレゼント!

ダウンロード教材になるので印刷して、すぐにお使いいただけます。

\ 公式noteにて /

カタリナ島観光モデルプラン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
広告
目次